FES北アメリカフラワーエッセンス

                          ヤローエンヴァイロメンタルソリューション
                           Yarrow Emvironmental Solution

                   (フラワーエッセンス・・・30ml 税込み¥3780・スプレータイプ・・・30ml 税込み¥3780)                   

ヤローエンバイロメンタルソリューションは、1986年のチェルノブイリ原発事故の後、多くのプラクテショナーの強い要望で開発されました。このエッセンスは放射能の有害な攻撃に対抗する強い形成力を持ち、人のエネルギー領域の放射能汚染をストレートに中和します。放射能の死の灰にさらされる人々に効果を発揮するばかりか、現代社会に染み込んだ汚染物質の高濃度の有害エネルギーにも力強く対抗し、毒性を排泄させるパワーをも生みだします。コンピューター、テレビ、レントゲン、放射能治療、さまざまな機器が放射する電磁波などの有害要素から私たちを守ってくれます。また、生体エネルギー(オーラ)を保護し強化するので免疫力を高めます。アトピー、花粉症などアレルギーの一般的症状をその精神的な原因に作用し症状を恢復にみちびきます。
〜ヤローエンバイロメンタルソリューション「三位一体」の効果〜

ヤロースペシャルフォーミュラは3種類の特別なキク科植物から作られ、非常にユニークな相乗作用を持っており、人間の個人性の3つの面、すなわち肉体、魂、霊に働きかけます。アルニカは、明るい黄色の太陽のような花と流動的な葉を持ち、高山の湿地帯に大地を覆うようにして生えています。これはまさに、霊的パワーが肉体とエーテル体によく統合された姿です。このようにアルニカのエッセンスは、とりわけ、霊的パワーを肉体に根付かせることで、肉体とエーテル体の結び付きを強めます。これに対しエケネイシャは、物質から霊側への動きを顕現しています。その美しい薄赤紫の花は、黒っぽい半球状の管状花を取り囲み、しっかりとした茎と葉とともに、真夏の熱と光の下に現れます。これは、肉体の力が物質レベルを越えて霊的存在へと昇華あるいは再生された表現です。エケネイシャないし自己の核となる霊性の問題に対処するのに使用され、肉体とエーテル体を覆い、その霊性を高めます。このようにエケネイシャは、本質的に、物質から霊へと上昇する動きを示しています。ヤローの花は、このフォーミュラの中で、重要な中間あるいは中心的な統一の役目を果たしています。細かな羽根状の葉と斬先形の傘状の花を持つヤローは、魂の感受性の見事な表現です。魂が肉体と霊を媒介するように、ヤローも光と形を、最も見事な形で統合します。ヤローのこのフォーミュラでも役割は、魂、つまり人間存在の中間領域が感受性と繊細な感情を保つのを助け、さらにこのような魂の性質が、現代の技術文明によって鈍らされたり、個人の生き生きとした活力の表現を押し潰すような形に放散したり、まわりからの影響を受け過ぎたりしないようにすることです。アルカとエケネイシャは肉体と霊の両極から錨して働き、ヤローの司る魂の力が完全に花開くのを助けるのです。



                         ☆ファイブ・フラワーフォーミュラ(30ml 税込み¥3780)
緊急時や事故の時に使用します。またストレスを感じるどんな状況にたいしても使えます。

使用例
・滋養強壮剤として生命力を高めます。
・飛行機旅行に伴う地磁気ストレス、閉所恐怖症、そして強い電磁場などにさらされる場合。
・2免疫力強化に。特にアレルギー体質や化学成分過敏症の人、その他免疫異常のある人。
・激しいストレスの中で自分をコントロールできないと感じた場合に。
・試験や面接などの緊張が強い場合に。

   セルフヒール(7,5ml 税込み¥2310)
Self-Heal
キーワード・・・健康、回復、自己治癒力、生命力
セルフヒールはその名のとおり自分の健康や癒しに責任をとる能力を呼び覚まさせます。体の中にある生命の光を使って「恢復させること」で外傷や心の摩擦を元の安全な状態に戻します。

                      ☆マジェンタマントルスプレー(120ml 税込み¥5250)
マジェンタマントルスプレーは、1991年アメリカ・カルフォルニア州オークランドで発生した火災の時に初めて登場しました。
この火災で300件の家が焼け、土地は荒廃し、そこに住む人の多くが焼け出されました。
火災によって荒廃してしまった土地を再生するためにコミュニティーに新しい絆を構築するためにマジェンタマントルスプレーは多くの人を助けました。
以来、このフォーミュラは環境再生の為に世界の多くの国々で使用されております。
使用例
・火災、地震、洪水などの自然災害で荒廃した土地に
・環境破壊などで人為的に荒廃した土地に。
・長く使用していなかった土地の浄化と再生に。
・引っ越し後の土地とお部屋の浄化に。
・元気がなくなった植物と生育地の再生と回復に。
・災害の後の身体と感情の回復に。
おすすめの使い方 
 
・植物やお部屋に直接スプレーする。
・30mlの水に、3〜4プッシュを入れよくかきまぜて、一日2回以上スプレーする。
・個人使用の場合は、身体の周りのオーラフィールドに、もしくは、手頸のバルスポイントにスプレーする。
・土地に使用する場合は、約4リットルの水に、5〜6プッシュ入れて、右回り、左回りに5分以上かきまぜる。その後すぐに、土地にまくか、噴霧する。夜明けまたは夕暮れ時が良い。。
                        セルフヒールクリーム(税込み¥3150)
セルフヒールのフラワーエッセンスと新鮮な抽出成分、さらに天然の下地成分(一切アレルギー性なし)を加えたもの。このクリームは、擦り傷・切り傷・湿疹・捻挫・その他の外傷と、さまざまな場合に使え、しかも肌の手入れ一般にも優れて効果的であることが実証されています。このクリームは基本的な治療効果と健康回復効果があり世界多数の国々で使用されています。
おすすめの使い方 
 
・他のエッセンスをクリームに混ぜる
混ぜるエッセンスの組み合わせは、1びんにつき3〜4種類以下に押さえて下さい。また複数の異なるブレンドを作りたい場合に備え、ビンにラベルを貼っておくことをお勧めします。各エッセンスごとに、60gmサイズのビンには24滴、300gmサイズのビンには120滴のエッセンスをたらしてください。その後、木の棒でクリームを最低3分以上かき回してください。この場合、しばらく時計回りの方向にかき回してから、今度は反対の方向にかき回し、また時計回りの方向にかき回すことを繰り返し、最後にまた時計回りの方向にかき回して終わりにします。
・セルフヒールクリームとエッセンシャルオイルの組合せ
アロマセラピストはセルフヒールクリームにエッセンシャルオイルを混ぜることで、大変すばらしい効果があると報告しています。このクリームの天然成分と癖のない香りは、アロマテラピーを応用したカスタムブレンドの下地としても大変適しています。


                                ☆☆☆フラワーオイル☆☆☆
                     シーズン・オブ・ザ・ソウル(Seasons of the Soul)

六種類のハーブオイルがあなたの心とからだをケアします
バスタイム、マッサージに…エスリックレベルのエネルギーケアに

「シーズン・オブ・ザ・ソウル(魂の四季)」はハーブの花から採取した純度の高いフラワーオイルです。アルニカ・カレンデュラ・ダンディライオン・マグワート・セントジョーンズワートの植物成分とフラワーエッセンスをサフラワーとオリーブオイルに注入してあります。このハーブオイルは、魂と身体の絶妙な調和と秩序ある完全性をかたちにしたものです。

このシリーズは、素晴らしい効果があります。特にダンディライオンダイナモは、疲れたときや筋肉痛などにすごい効き目をあらわし、私も時々お世話になってます!おすすめ


 ベネディクション (Benediction)   税込み¥5670

 セントジョンズワートオイルをベースとするベネディクションオイルは霊性を高揚させ魂に祝福を与えます。ヒーリングと変容のすべての段階において、魂の成長のサイクル(魂の四季)があることを受け入れるよう助けます。人生において訪れる特別 な出来事や節目の時にお使い下さい。死への旅立ちの時、霊的世界への移行を受容するために。赤ちゃん誕生の時、その子の魂が新しい世界を受け入れる準備に。またこのオイルは怒りや心配、当惑などの感情を静め、心の傷を癒しハートをオープンにします。 性的虐待など肉体に受けた激しいトラウマから回復を助けます。慢性の痛みにも効果があります。ハートのチャクラに使用することによって、すべてのエネルギーセンターをバランスさせ整えます。
 使用されているエッセンシャルオイルのアンジェリカは霊的世界からの保護と強さをもたらし、ローズはハートをオープンにし神聖な愛の息吹をそそぎ込みます。ジャスミンは傷ついた魂をやさしく包みなめらかにます。ホーリー、マザーワート、ホートンのフラワーエッセンスが、ハートをさらに開き強化し、浄化します。セルフヒールは魂を不健康な状態から健康な状態へと変容させ、エンジェルズトランペットは魂に霊的世界への気づきをもたらします。

 ダンディライオンダイナモ (Dandelion Dynamo)  税込み¥4410

 ”The teeth of lion ”(ライオンの歯)と言われるこのオイルは、筋肉の緊張やこりをほぐします。非常にエネルギッシュで一度に多くのことをこなしてしまうような活動的な人は、オーバーワークになりがちでその結果 新陳代謝が滞ると慢性の頭痛、首や肩の痛みに悩むことがあります。こんなタイプの人にダンディライオンダイナモは、役に立ちます。血液の流れをよくする効果がありますので、月経周期のはじめや、閉経期の滞りにもおすすめします。広範囲な目的に使用できるオイルとして、アロマテラピストやボディーワーカーなどに人気の高い製品です。
 配合されているパルマクリスティオイルは肝臓の働きをよくし、新陳代謝を促進することでよく知られています。ローズマリーとジュニパーのエッセンシャルオイルは循環機能を高め、ダンディライオン、タンジー、ジニアのフラワーエッセンスは魂に喜びをもたらし、ダイナミックでバランスのとれた回復力を引き出します。

 マグワートムーンマジック (Mugwort Moon Magic)  税込み¥3885

 月のエネルギーを豊富に蓄えるマグワートは、女性の生殖器の働きを助けます。このオイルは身体を暖めエネルギーを流す作用があるので生理周期を整え、生理痛を和らげます。また、出産時に使用することによってお産を助けます。マグワートはまた、月のエネルギーと太陽のエネルギーを統合するというユニークな特性があります。ハートのあたりにこのオイルを使用することによって、下位のチャクラと上位のチャクラをつなげバランスさせて霊的なエネルギーと肉体を融合させます。身体のどの部分でも血行が悪く冷たくなっている箇所や血色の悪いところに使用していただけます。その部分をマッサージすることによって血液の流れを良くして肉体に暖かさを取り戻します。特に夏の時期、グラウンディングとセンタリングをととのえて、身体を弛め呼吸をスムーズにするバランサーとしての役目をするオイルです。
 ラヴェンダー、レッドマンダリンオレンジ、リンデン、マグワートのエッセンシャルオイルと、マグワートとハイビスカスのフラワーエッセンスが配合されています。
注)このオイルは、エネルギーを流す作用がありますので妊娠中の使用はおやめください。

 アルニカアレヴ (Arnica Alleve)   税込み¥4410

 アルニカは、皮膚組織の再生を促進するとともに炎症を抑えたりするなどの、鎮静効果があるハーブとして知られています。アルカニアレヴはより精妙なレベルで、けがやトラウマなどのストレスの状態にあっても、魂にバランスと平静を取り戻し心身ともになめらかさとセンタリングをもたらします。ショックや悩み事で気分が憂鬱になった時にハートのまわりに使用したり、スポーツなど激しく肉体を使う前にストレスのかかる部分に使用することができます。また、けがの患部の周囲や手術の前後に使用して心身の緊張と動揺をやわらげます。過去のトラウマが肉体の細胞組織に蓄積されて、慢性の痛みが続いている場合にもお使いいただけます。秋の季節、冬に向かって寒くなる時期に肝臓のあたりに塗布して湿布するのもよいでしょう。
 ストレスの緩和と心の安定を促すサンダルウッド、シダーウッド、ヴェチヴァー、ローズ、パルマローザ、シスタス、ヘリクリサムのエッセンシャルオイルと、魂の霊的な強さとセンタリングを助けるアルパインアスター、アルカス、クリサンセマム、インディアンピンク、スターオブベツレヘムのフラワーエッセンスが配合されています。
注)傷口などの患部に直接塗布する事はおやめください。

 セントジョンズシールド (Saint John's Shield)   税込み¥3885

 
 鮮やかなルビー色をしたこのオイルは、肉体と魂に光をもたらし保護する働きがあります。「光の治療薬」として知られるセントジョンズワートは魂の暗く深い部分に光をあて、感情の流れを促し内面 の器を育てます。また薬草としては、ウイルス性の疾患や神経性の症状に効果があることで知られています。心配事や憂鬱感で気持ちがふさぎ込んでいるときや、旅行などのストレスの緩和にお使いください。また、不眠に悩んでいるときなど身体の睡眠と光のリズムを整えます。子どもの夜尿症にも効果があり、就寝前に肝臓や膀胱の部分にマッサージしてあげると良いでしょう。身体の中で光が浸透していないと思われる箇所、たとえば傷跡やあざなど青白くなっている部分にも使用します。日光アレルギーなど光に弱い人にもセントジョーンズシールドはよいオイルです。日焼けあとの肌の手入れに役に立ちます。その他、瞑想時などエネルギーワークの際に霊的な保護をサポートしてくれます。
 セントジョンズワートの花と、霊的な保護とハートのセンタリングのためにセントジョンズワート、アンジェリカ、ローズジェラニウムのエッセンシャルオイルに、心の試練の時にも魂に光と喜びとスピリチュアルな神聖さを保てるようにラブライズブリーディング、ボラージュ、セントジョンズワートのフラワーエッセンスが配合されています。
注)長時間日光に肌をさらす前は使用をさけてください。


 カレンデュラカレス (Calendula Caress)   税込み¥4410

 カレンデュラは「マリーゴールド」とも呼ばれ、母なる大地が表現するすべての要素を包括しています。このオイルは気分を落ちつかせ、魂に受容性をもたらし肉体に新しい活力をそそぎ込みます。ハーブとしては炎症を抑え、殺菌効果があることでも知られています。 母性の特性を持つカレンデュラカレスは、赤ちゃんや子どものデリケートな肌にやさしく敏感肌の方にも適しています。また、身体のむくみ、特にリンパ線の腫れや消火器官などの炎症の部分に使用したり、傷跡や吹き出物、肌荒れなどの効果があります。喉とハートのエネルギーセンターであるチャクラに使用することによって、ハートに流れ込む創造力豊かなエネルギーを感じることが出来るでしょう。
 カレンデュラの花と、サンダルウッド、ヴァニラ、、カモミール、マジョラム、ラヴェンダーのエッセンシャルオイルと、カレンデュラ、マリポサリリー、スターチューリップのフラワーエッセンスは配合されています。